ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

初詣のご案内

令和3年の初詣につきましてのご案内をいたします。 特別な年の初詣です。 皆さまのご協力をお願い申し上げます。

境内放送のレコーディング

師走も近くなり初詣の準備が始まっています。 このほど、境内放送のレコーディングが行われました。 境内放送、普段は雅楽の音が流れていますが、お正月は神社のご由緒やご祈祷のご案内の放送が流れます。 時節柄、マスクの着用や間隔を空けての参拝をお願い…

古資料の調査

平塚市教育委員会 市史編さん担当により神社所蔵の古資料の調査が行われました。 今回は当神社が兼務している八神社の国有地からの譲与申請書や、社殿造営の棟札等の貴重な資料がカメラに納められました。

年末年始奉仕者募集

一緒にご奉仕しませんか? 正月臨時巫女、並びに駐車場の整理等をする男性奉仕者の募集をしています。 ご奉仕希望の方は、下記の事項をご確認いただき、お申込みください。 【奉仕期間】 ・令和2年12月25日(金)~令和3年1月11日(月) 12日以降…

三連休

三連休とあって、各地の行楽地などは賑わっているようですが、当神社の御社頭も賑わいました。 特に合格祈願の参拝者が多く、「合格守」や「合格祈願だるま」をお受けになられる方が目立ちました。

新嘗祭と稚児行列

御神前には氏子様からのたくさんの米や野菜などが献じられました。 この年の収穫に感謝する新嘗祭が斎行されました。 午前10時 報鼓と共に大祭式が始まりました。 中央の御扉が開かれ、宮司が祝詞を奏上。舞姫が浦安の舞を奉奏。 参列者がそれぞれ玉串をお…

感染症対策の工事

新型コロナウイルス感染防止対策の一環として、手水舎の水道工事が行われました。 手水での柄杓の使用は感染リスクが高いという事です。従来、消毒液を設置して対応していましたが、 このほど、柄杓を使用しない流水式に改修しました。 青竹の色も素敵に完成…

朝晩の冷え込み

日中は小春日和ですが、朝晩はだいぶ冷え込んできました。 境内の樹木も赤や黄色に色付いてきました。

学区内体験

大野小学校2年生が生活科の学習の一環として当神社を訪れました。 「前鳥神社はいつできたの?」「御神木って何才?」 児童達は清掃作業中の神代宮司より、神社の歴史や神道の事などのお話しを興味深く聴いておりました。

年末・年始ご奉仕のご案内

平素は当神社の運営にご理解・ご協力を頂きありがとうございます。 早いもので正月臨時巫女、並びに駐車場の整理等をする男性奉仕者の募集を行う時期となりました。 ご奉仕希望の方は、下記の事項をご確認いただき、お申込みください。 【奉仕期間】 ・令和…

さきとり幼稚園の七五三詣が行われました

気持ちよく晴れわたった青空のもと、さきとり幼稚園の七五三詣が行われました。 まず、神職さんから七五三の由来についてお話を聞き、そのあと心と身体をきれいにするお祓いをうけました。 祝詞の奏上では、これまでの神さまへの感謝と今後の健やかな成長が…

深まる秋

平塚八景に指定されている森の前鳥神社。 境内では深まりゆく秋を感じます。 さきとり幼稚園では先日収穫したさつま芋で、焼き芋を楽しみました。

境内にて大道芸

さきとり幼稚園では時節柄、遠足に行けないため、オータムフェスタを開催しました。 一日目は園内にて移動動物園、移動水族館、わんわんサーカスを楽しみました。 二日目は場所を前鳥神社境内に移しての大道芸。 一輪車にジャグリング、芸人さんの面白おかし…

神嘗奉祝祭斎行

10月17日(土)午前9時より神嘗奉祝祭が斎行されました。 神嘗祭はその年に収穫された新穀(初穂)を天照皇大御神様に捧げる感謝の神事で、更に諸産業の発展を祈念いたします。また、新嘗祭も新穀を捧げ、神々に感謝を奉ずる神事ですが、二つの神事の大…

しめ縄作りの準備

10月も早いもので下旬となりました。 このほど役員様のご奉仕により、年末のしめ縄作りの藁の準備がなされました。 これより12月に行われる境内各所のしめ縄作りまで、瑞垣の軒下で乾燥させます。

さきとり幼稚園 運動会開催

幼稚園最大の行事、運動会が「ひらつかアリーナ」にて開催されました。 外は冷たい雨でしたが、会場は子どもたちの頑張りで熱気に溢れていました。

氏子青年会の活動

御例祭が無事に終了し、早 一週間が過ぎようとしていますが、 日曜日を利用して氏子青年会の皆様が献灯と神輿の片付けを行いました。 ご奉仕お疲れさまでした。 ご社頭はお守りや御朱印を受ける方で終日賑わいました。

中秋の名月 十五夜

昨晩は十五夜でした。 秋の空に綺麗なお月様を見ることができました。 団子もお供えしたはずですが、写真を撮る時には、 すでになくなっていました。

彼岸花 曼珠沙華

境内の幸せの松付近に咲いています。 時に不吉な花のように言われますが、 仏教の経典には「天上の花」と記されており、おめでたいこととして 付けられた呼び名です。

御例祭厳修される。

一年に一度の御例祭が素晴らしい天候のもと斎行されました。 今年の御例祭はコロナ禍ということで、氏子役員のみのご奉仕にて、感染症対策をしっかりと講じた上での斎行となりました。 9月27日 午前8時より神輿や幟等の諸準備が行われました。 午後7時 宵宮…

ご例祭について

本年のご例祭につきましては、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から 規模を縮小して実施することになりました。 御社殿での例祭式典以外は、全ての行事を神社役員のみで行うこととなりました。 氏子崇敬者の皆さまにはご理解とご協力をお願い申し…

さきとり幼稚園 神輿担ぎのお祓い

御例祭には、さきとり幼稚園の子どもたちが園児神輿を担ぎます。 今年は感染症対策を講じての神輿担ぎですが、当日 元気に怪我なく担げますようにと、 お祓いが行われました。

祖霊社例祭斎行

祖霊社は前鳥神社の興隆に格段の功労のあられた方 並びに歴代の宮司を御祭神としておまつりしています。 9月28日の御例祭を前に、その御祭神の遺徳を偲び感謝の誠を捧げ、御霊を慰め奉りました。 時節柄規模は縮小しての祭典でしたが、氏子総代はじめご遺族…

手作りマスクが奉納されました。

このたび、氏子総代様より手作りマスクが奉納されました。 氏子青年会のオリジナル手拭をもとに作られたもので、 御例祭の際、境内での神輿担ぎの奉仕者のみが着用を許されるものです。

宮世話人さんのご奉仕

御例祭に向けて、各町内では宮世話人さんによります、しめ縄張りが始まりました。 安全に配慮しつつ縄を張り、一枚一枚丁寧に紙垂(しで)をつけました。 写真は東町の様子です。 早朝よりのご奉仕、お疲れさまでした。

献灯の準備

御例祭を祝して、境内に氏子崇敬者からの献灯が掲げられました。 募集と掲灯作業は氏子青年会の皆様です。 暑さの中、またマスクをしての作業。 大変 お疲れさまでした。 夜はお囃子の稽古も始まり、お祭り気分が盛り上がってきました。

青年会のご奉仕

社務所の長い廊下を利用して、神輿のサラシの準備です。 会長、副会長の指示のもと会員が心一つにして作業を進めました。 幅広のサラシはあっという間に綱状になりました。 感染症の関係で大祭行事は縮小ですが、準備は着々と進められています。

御例祭を前に ご奉仕と役員会

前鳥神社の御例祭が近づいてきました。 今日は氏子の役員の皆様が、境内の樹木等の手入れに汗を流しました。 また、作業終了後は社務所にて役員会が開かれました。 過日開催された祭典委員会の資料をもとに、御例祭執行の詳細が打ち合わされました。 役員の…

屋根の点検

まだまだ暑い毎日ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 西の方では大きな台風が近づいています。 台風シーズンに備えて、このたび御社殿の屋根の点検を行いました。 「大きな異常はないが、枯葉や小枝が蓄積した部分から雨漏りが起こるかもしれませ…

ご例祭について

本年のご例祭につきましては、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から 規模を縮小して実施することになりました。 御社殿での例祭式典以外は、全ての行事を神社役員のみで行うこととなりました。 氏子崇敬者の皆さまにはご理解とご協力をお願い申し…

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ