読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

山吹の花が見頃を迎えています

桜の季節が終わり、欅の葉が少しずつ芽吹いてきました。

f:id:sakitorijinja:20170419092236j:plain

染井吉野の木に紛れて少し目立ちませんが、参道では八重桜の花が咲いています。

f:id:sakitorijinja:20170419092324j:plain

また昨年植えた山吹も無事に根づき、今年も可愛らしい花を咲かせています。

f:id:sakitorijinja:20170419093858j:plain

「七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき」

山吹といえば、太田道灌にちなんだこの和歌を連想される方も多いのではないでしょうか。

実はこの和歌は太田道灌が読んだのではなく、平安の頃の歌人兼明親王が詠んだものです。

f:id:sakitorijinja:20170419093943j:plain

鷹狩の帰り雨に降られてしまった道灌は、蓑を借りたいと一軒の家を訪ねました。

ところが、その家の娘は黙って山吹の花を差し出したそうです。

八重咲きの山吹は実をつけないことから、実がない、お貸しできる蓑がない。

直接言葉にするより、兼明親王の和歌を踏まえ山吹の花に託した娘の心に感じ入り、以後道灌は歌の道に親しむようになったのだそうです。

f:id:sakitorijinja:20170421164443j:plain

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ