読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

お榊の苗を植えました

 

連日暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 先日、兼ねてからプランターで育てていた榊(さかき)の苗を神社の森に植えました。榊は「神の木」と書く通り、神社の祭典には欠かせない木です。神さまに捧げる玉串(たまぐし)という祭具は榊の枝に紙垂(しで)をつけたものですし、神棚などご神前を飾るのも榊の枝です。

f:id:sakitorijinja:20160812161422j:image

玉串

 f:id:sakitorijinja:20160812160834j:image

神棚のお飾り

この榊の苗は、3年前に祭典で使用した玉串を試験的にプランターへ植えてみたものです。はじめは無事に育つか心配されましたが、見事に根を張って大きく育ってくれました。このように強い生命力を持っているのも、お榊が「神の木」と言われる所以かもしれませんね。

 

毎年この時期は雨が少なく境内の木が枯れそうになるので、神社の職員が毎日交代で井戸水を森に撒いています。つまり今は苗にとっても厳しい季節ですが、毎日こまめに水やりと状態のチェックができるので、この時期に植えることとなりました。

 f:id:sakitorijinja:20160812161644j:image

順調に育ってくれれば、数年後には祭典で使える大きさの枝が採れるようになるでしょう。今回植えた5本の苗にはお水と期待をたっぷり与えました。

 f:id:sakitorijinja:20160812161747j:image

前鳥神社では神さまの森を守り育てる活動を行っています。お参りの折には、森の中もゆっくりとご覧ください。

 

 

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ