ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

鳥居新造進捗状況⑥

型枠工事も順調に進み、いよいよ貫部分より下部のコンクリートの打設が行われました。

2月19日(日) ご祈祷のご案内

当日は一年の五穀豊穰、諸産業の繁栄をご祈念する祈年祭、神前結婚式が予定されていますので祈祷ができない時間帯がございます。ご予約の必要はございませんので、ご都合に合わせ下記の時間にてお参りください。 記 ◇ご祈祷奉仕時間 (昇殿祈祷) 平成29年…

境内敷石工事の清祓式を執り行いました

御鎮座1650年式年大祭奉祝記念事業であります境内の敷石工事につきましては、昨年11月に起工式を行いましたがいよいよ着工となります。昨日は神社役員と工事関係者ご参列のもと、清祓式を執り行いました。工事は2月20日に着工し、4月末に竣工予定です。

鳥居新造工事進捗状況⑤

いよいよ鳥居を支える鉄筋の配筋作業が始まりました。 □柱部分 □貫部分

鳥居新造工事進捗状況④

基礎工事も順調に進み、いよいよ足場が立ち上がりました。

節分祭 豆撒き行事が盛大に行われました

本日は立春、暦の上で季節は春となり、日差しの暖かさに少しずつ春を感じられるようになりました。立春の前日、二月三日は季節の分かれ目、節分です。昨日は全国で様々な節分の催しがありましたが、前鳥神社でも節分祭追儺神事と豆撒き行事が賑やかに斎行さ…

節分祭 豆撒き時間のお知らせ

本日の節分祭につきまして、ご案内します。 ◆災厄消除 追儺神事 午後1時30分より ご社殿にて 年男奉仕者は裃の着装がありますので、1時頃までにはご集合願います。 ◆豆撒き行事 神事終了後 午後2時30分頃より 境内特設やぐらより 時間は多少前後することがあ…

つるかめ算 答え合わせ

本日は社報『前鳥』第83号に掲載いたしました算術問題の正解を発表します。 社報をご覧になっていない方のために問題文を再掲いたしますので、ぜひ挑戦してみてください。 明治二十五年六月出版の上野清 著『訂正算術三千題 第二冊』より (問)鶴亀若干頭の足…

梅、河津桜が咲き始めました。

このところ春を思わせるような過ごしやすい日が続いていました。 暖かい陽気に誘われ、境内の花も咲き始めました。 奨学神社前 紅梅 奨学神社前 白梅 表参道太鼓橋 河津桜 御社殿脇 緋寒桜 お参りや御朱印を受けられる方も多く見られました。

第6回さきとりの森書道展 作品募集

第6回さきとりの森書道展開催にあたり、書道作品を募集しています。 募集要項をご覧の上、平成29年3月10日までに郵送もしくは前鳥神社社務所までお持ち下さい。ご不明な点があれば、下記連絡先までご連絡下さい。 皆様の出品をお待ちしております。 ◎…

老人施設にて身体健全祈願を斎行

1月24日、前鳥神社近くの老人ケアセンターにて身体健全祈願祭を斎行しました。 「神社が近くにあるものの様々な事情で初詣が出来ない入居者が多い」という職員の方のお話を聞き「それならば神社の方から出張して、お参りをして頂こう」という事で、昨年よ…

節分祭の準備が始まりました。

節分祭は立春の前日、季節の節目に邪気災難を祓う日本の伝統行事です。 前鳥神社の節分祭は2月3日(金曜日)午後1時30分より御社殿にて追儺の神事が行われ、2時過ぎより境内の特設やぐらから、豆撒きの行事が行われます。 現在、豆撒き行事の奉仕者を…

神明神社例祭斎行

1月21日午前9時前鳥神社境内社の一社であります、神戸(ごうど)神社に合祀されています、神明神社例祭が厳粛に斎行されました。 事前に建てた幟は前日が雨の予報の為一旦下げ、本日大寒の厳しい寒さの中、早朝より氏子役員さんが集合して再度掲げて頂き…

鳥居新造工事進捗状況③

正月期間、休工中でありましたが、今週より再開されました。 基礎の下はより強固にするために、ラップルコンクリートにより地盤を作りました。 2月の節分過ぎには少しずつ足場が立ち上がってくる予定です。

神明神社の幟立て奉仕

今週の土曜日、一月二十一日に行われる神明神社例祭の準備として、氏子祭典委員による幟(のぼり)立て奉仕作業が行われました。 神明神社は神戸神社(ごうどじんじゃ)内に合祀されていますので、神戸神社の前に立てられます。 まず幟柱を穴に立てます。 木の楔…

受験生の皆さん、頑張ってください。

いよいよ受験シーズンとなりました。 境内の絵馬掛けには、中学受験、高校受験、大学受験、資格取得試験合格、就職成就等の 願いが込められた絵馬が、数多く掛けられています。 前鳥神社では受験生の皆様が、神さまのご守護のもと、十分に力を発揮して希望の…

さきとり幼稚園 どんど焼き 行われる。

園児たちに日本の古くからの伝統行事を体験してもらおうと、毎年行われているさきとり幼稚園の「どんど焼き」。 園庭には各家庭から持ち寄った正月飾りやしめ縄、だるまなどが集められサイトができました。 お祓いの神事の後は、保護者・職員から選ばれた年…

緋寒桜が咲き始めました。

御社殿西側にあります緋寒桜が咲き始めました。 バラ目バラ科サクラ属のこの桜。 うつ向きかげんに麗しく咲く花は、何とも御祭神にふさわしい花です。

会社関係の仕事始め祈願で賑わう。

早いもので三が日も過ぎ、いよいよ平成29年が本格的に始動しました。 年頭にあたり、たくさんの企業・団体の仕事初めの参拝がありました。 心新たに参拝し、誓を立てた今日の気持ちを日々持ち続け、会社の繁栄のために安全のために励みましょう。

あけましておめでとうございます。

新春を寿ぎ謹んでご祝詞を申し上げます。 年頭に際し、皇室の御安泰と日本国の繁栄ん並びに世界平和と氏子崇敬者皆様方のご繁栄をご祈念申し上げ、歳旦祭を斎行致しました。 声高らかに国歌「君が代」の斉唱 ★新春初詣の様子 前鳥神社囃子太鼓保存会の前鳥囃…

初詣 新春初祈祷のご案内

平成29年の輝かしい新春にあたり、新たな気持ちで神さまに誓をたて、祈りをこめる新春祈祷。 ご予約の必要はございませんので、いつでもご都合の良い時にお参りください。 記 ◇ご祈祷奉仕時間 (昇殿祈祷) 平成29年1月1日 除夜 午前零時より午前2時…

師走の大祓式のご案内

今年もあとわずかとなりました。 大祓式は、この一年知らず知らずについてしまった罪や穢れを祓い清め、心身共に清らかに新年を迎えるべく、執り行なわれます。 また、私たちの生活に幸せをもたらしてくれる、お正月の神さまをお迎えするためにも、年末は普…

天長節祭と氏子様のご奉仕

本日は天皇陛下の83歳のお誕生日です。 益々お健やかに、そして精力的にご公務に勤しまれ、大神主として国と国民の安寧を常に祈られる陛下のお姿に、胸に迫るものがあります。 前鳥神社の天長節祭は午前9時より氏子役員並びに左喜登利会々員の皆様のご参…

鳥居新造工事進捗状況②

鳥居新造工事はいよいよ基礎工事が始まりました。 地盤の掘削は地質が柔らかいため、予定よりも深く掘り進めました。 加圧試験の結果、ほぼ安定した地質に到達しましたが、正月の初詣対応のため、 一時埋め戻しの工事が始まりました。 基礎工事の開始 加圧試…

氏子様のご奉仕

正月に向けて、神社役員様のご奉仕を頂きました。 屋根の上の枯葉落とし、駐車場柘植の剪定と除草作業、そして注連縄奉製に向けての藁すぐり作業等、 およそ3時間、ご奉仕頂きました。 新年まであと3週間、いよいよ本格的に迎春の準備が始まりました。

さきとり幼稚園児 鏡餅を奉納

さきとり幼稚園では昨日餅つき大会が行われ、みんなでお餅をつきました。 今日は昨日ついたお餅でつくった鏡餅を前鳥神社の神さまにお供えするため、 代表でさくら組のお友達がやってきました。 ご神前に鏡餅が供えられました。 神主さんからお祓いを受けま…

兼務神社で師走の大祓式 

12月になり各兼務神社では早々と師走の大祓式が執り行われています。 知らず知らずのうちについてしまった一年の罪や穢れを祓い清め、清らかな心身で 新年を迎えるべく行われる大祓式。 兼務神社の役員様は、この大祓式を済ませると、しめ縄作りや神宮大麻…

氏子青年会の活動

氏子青年会の年間事業の一つであります、「氏子交通安全祈祷」の申し込み持ち寄りがありました。 この事業は青年会創立当初よりの事業で、四之宮町内の交通安全を願って行われています。 会員たちは、日曜日や仕事の合間を縫って担当地域を一軒一軒回り、申…

鳥居新造工事進捗状況①

太鼓橋の移設工事で、まず行われたのが敷石を剥がす作業です。 剥がされた敷石は、1枚ずつ番号をふって参道に綺麗に並べられていました。 敷石を元の位置に戻す際に、番号をふっておくことがとても重要なのだそうです。 続いて、土間を解体して太鼓橋を外し…

第6回さきとりの森書道展 作品募集

6回さきとりの森書道展開催にあたり、書道作品を募集しています。 募集要項をご覧の上、平成29年3月10日までに郵送もしくは前鳥神社社務所までお持ち下さい。ご不明な点があれば、下記連絡先までご連絡下さい。 皆様の出品をお待ちしております。 ◎募…

七五三詣で賑わいました

10月11日にはまだ真っ白だった七五三の大絵馬。 今年も七五三詣で賑わい、大絵馬はお子様達の夢やお願い事でいっぱいになりました。 前鳥神社では、朝夕に日供祭というお祭を斎行しています。 このお祭は、神さまにお供え物をし、日々の氏子、崇敬者の安寧を…

鳥居新造工事着工

御鎮座千六百五十年式年大祭奉祝記念事業の主であります、鳥居新造工事が愈々本日より始まりました。 現在の太鼓橋の位置に鳥居を建てる為、太鼓橋の敷石と橋の欄干を基礎から外す作業から行います。 先ずは、敷石を剥がす為、敷石の目地をカッターで切る工…

干支張り子

今年も残すところあと一ヶ月弱となりました。 神社でも各所の清掃や授与品の奉製など、お正月を迎えるにあたっての準備が始まっています。 その中から、一足先に社頭にお目見えした干支の縁起物をご紹介します。 市内東八幡に店舗を構える荒井だるま屋謹製の…

新嘗祭が斎行されました。

11月23日 新嘗祭(にいなめさい)が斎行されました。 新嘗祭は一年間の五穀豊穣と諸産業の繁栄に感謝を申し上げるお祭りで、神社の年間祭典の中でも最も大事とされる大祭に位置付けられています。 ご神前には神饌の他、四之宮地区生産組合連合会の皆様から今…

中.平塚.伊勢原連合神社総代会 参拝研修旅行

中郡、平塚市、伊勢原市の神社に奉仕する総代さん方の参拝研修旅行が行われ、当神社から宮司、責任役員が参加しました。毎年恒例のこの旅行、今年は茨城県大洗、筑波山方面に出かけました。 1日目は大洗磯前神社、酒列磯前神社を参拝。両神社とも地域の篤い…

鳥居新造地鎮祭並びに敷石工事等起工式が行われました

御鎮座1650年式年大祭奉祝事業の主事業であります、鳥居新造の地鎮祭と敷石工事の起工式が奉祝事業実行委員会常任委員、施工業者の代表の方のご参列のもと、厳粛裡に執り行われました。 斎主 相原権禰宜による祝詞奏上。奉祝記念事業の経緯と工事の安全が祈…

さきとり幼稚園の七五三詣でが執り行われました

さきとり幼稚園の園児たちが神社に集まり、七五三詣でをしました。はじめに園長先生から七五三の由来についてのお話を聞き、次にお祓いを受けました。神主さんが読み上げた祝詞では、立派に成長できたことへの感謝と今後の健康成長が祈られました。次に代表…

実葛の奉納がありました

崇敬者の渡邉様より、実葛(さねかずら)のご奉納がありました。 「名にし負はば 逢坂山のさねかづら 人にしられで くるよしもがな」(三条右大臣) 百人一首にもとられているこの和歌は、誰もが一度は耳にしたことがあるかと思いますが、実際の実葛を見たこ…

菊花の奉納がありました

今年も崇敬者の冠様より、菊花の奉納がありました。 菊は平安時代の頃に日本に伝わったとされ、古くより秋の花として和歌に詠まれるなど親しまれています。 また皇室の家紋でもあります。 大輪の花がちょうど見頃を迎えています。 七五三のお参りのお子様が…

第6回さきとりの森書道展 作品募集

第6回さきとりの森書道展開催にあたり、書道作品を募集しています。 募集要項をご覧の上、平成29年3月10日までに郵送もしくは前鳥神社社務所まで お持ち下さい。 ご不明な点があれば、下記連絡先までご連絡下さい。 皆様の出品をお待ちしております。 …

実りの秋

いよいよ秋も深まってきました。 先ごろ、さきとり幼稚園の子どもたちが、サツマイモ掘りを体験しました。 太鼓橋脇のちびっこ農園に、長靴姿で登場した子どもたち。 はじめは恐る恐る畑に入りましたが、掘り始めると「穫れた、穫れた」とあちらこちらで歓声…

真土神社氏子会様のご参拝

前鳥神社久社会(前鳥神社兼務神社の会)の一社であります、真土神社氏子会様一行が参拝と研修にお越しになりました。 大駐車場に到着した一行は早速に境内各所を散策、正式参拝の後は研修殿にて神代宮司より、ご祭神に関することや神道の言葉などについての…

神奈川県神社庁庁舎新築上棟祭

神奈川県神社庁は県内のおよそ1,200の神社を統括する機関です。 その設立70 周年記念事業として行われている、庁舎の建て替え工事の上棟祭が24日、斎行されました。 着工から今まで、神さまのご守護と工事関係者のご努力により無事に上棟を迎えられた事に感…

研修殿にて落語会が行なわれました。

地域の歴史文化を訪ね、その土地にちなんだ落語を楽しむ「八幡八坂神社・四之宮界隈名所めぐり落語会」が湘南百番落語会主催で10月22日(土)に研修殿にて開催されました。 噺家の古今亭志ん吉さんが、平塚四之宮ゆかりの力士・江戸ケ崎源弥にちなんだ「相撲…

芸術の秋に

秋の澄み渡った青空の下、大野小学校6年生のみなさんが前鳥神社の境内でスケッチを行いました。 神社のあちこちに散らばって座り、思いおもいの風景を画用紙に描きます。 先生方も一人ひとりを見回って絵の指導をしています。 一番人気のモデルは神社のご社…

季節のお花を飾っています

当神社では、ご参拝の方に季節を感じて頂けるよう、社務所玄関ホールや控室等に季節の生花を飾っています。 今日の花材は、赤づる、ハイビスカス、透百合、レモンリーフ、クジャク草。 池坊 芝岡翠風先生の献花です。 お花があると、空間が華やかになって、…

神嘗奉祝祭厳修

10月17日、神嘗奉祝祭が斎行されました。これは毎年10月17日に伊勢の神宮で行われる神嘗祭(かんなめさい;その年の初穂を捧げ収穫を感謝するお祭りで一年で最も重要とされる)をお祝いして行われます。 前鳥神社でも厳粛に奉仕されました。 (祝詞…

宮世話人研修旅行が行なわれました。

今年の宮世話人研修旅行は箱根神社を正式参拝しました。 10月16日、 午前8時 前鳥神社の大前にて旅行安全祈願ののち出発した一行 36 名は、9時半には箱根神社に到着。早速に職員の方のお出迎えを受け、参拝を済ませました。 社務所にては美味しい稚児饅頭を…

祭式衣紋研修会が行なわれました。

10月13日、神奈川県神社庁相模中連合支部の主催によります、祭式衣紋研修会が当神社研修殿にて開催されました。 受講生は平塚、大磯、二宮、伊勢原、秦野各地の神職ですが、講師には神奈川県神社庁祭式講師であります小野和伸先生をお招きして行なわれま…

毎朝のラジオ体操のススメ

先日までの暑さが嘘のように、ぐっと気温が下がった今日この頃、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。 朝夕の寒暖差によって、前鳥神社の境内の木々も少しずつ色づき始めました。 体調管理に手を抜けない時期ですが、健康な日々を過ごすための習慣に、毎朝の…

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ