ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

お知らせ

御鎮座1650年式年大祭奉祝記念事業実行委員会発会式

平成30年は、当神社がこの地に鎮座されてより1650年の佳節を迎えます。 その記念事業を執り行うべく、予てより準備委員会にて検討を進めて参りましたが、諸準備整い実行委員会の発会となりました。 午後2時からの発会式には神社役員、地区選出の役員…

参拝研修旅行が行われました。

8月23日より一泊二日の日程にて、恒例の氏子会崇敬会共催の参拝旅行が行われました。 今年は当神社の御本社とも言うべき、同じ御祭神の京都宇治神社の正式参拝を主な目的としました。 午前6時半、前鳥神社の御神前で旅行安全祈願を済ませ、一行は寒川南…

職員の消火訓練を行いました。

自然災害が多発していますが、火災もいつ起こるか分かりません。 四之宮の貴重な財産を守るべく、職員一同防災意識を高め、非常事態に備え迅速かつ適切な対応ができるよう心を新たにしました。

昭和祭並びに境内奉仕作業が行われました。

4月29日 昭和祭は昭和天皇のご遺徳を偲び、激動の昭和時代を振り返り、これからの日本に思いを馳せるべく執り行われました。 引き続いて、神社役員並びに左喜登利会の皆様により境内の樹木の手入れと消毒作業が行われました。 5月5日の相模國府祭を目前…

節分祭の準備が着々と進んでいます。

2月3日の節分祭の諸準備が氏子役員様の手により進められています。 福豆や景品の準備はもちろん、25日の日曜日にはおよそ50人の役員様方のご奉仕により、仮設やぐらの設営も行われました。 斎行日程は下記の通りです。 記 式 典 2月3日 火曜日 午後…

年末奉仕作業が行われました。

今年もあと2週間あまりを残すのみとなりました。 年末恒例の氏子役員様方による奉仕作業が行われました。 御社殿をはじめ境内建物の屋根の枯葉落としや、駐車場周辺の清掃等の作業が手際よく行われました。 しめ縄用の藁すぐりも行われ、23日に行われるし…

合格守と「落ないファイル」セットの授与を始めました。

前鳥神社では、受験に関する書類や願書等を保管するためにご使用頂けるファイルを、合格守とセットで授与しています。 このファイルは通常のファイルにあわせて、中の書類が落ないように特殊な加工が施されています。 入学試験に落ない、ファイルの書類も落…

「仕事守」ができました。

業務成就・業績向上・社内円満・通勤安全・仕事運向上 当神社は学問と就職祈願の神社として、全国よりご崇敬を頂いております。 このほど、めでたく就職祈願が成就した方、また日々様々な分野で仕事に励んでいらっしゃる方々のために「仕事守」の授与を始め…

年末年始の奉仕者を募集しています。

前鳥神社では年末年始の奉仕者を募集しています。 御神札やお守りを参拝者に授けて頂く女子学生(巫女)と駐車場の整理等をして頂く男子学生です。 高校生以上の方で平塚市内にお住まいの方を対象とします。 詳しくは神社社務所までお問い合わせ下さい。

神社参拝研修旅行が行われました。

8月24日から一泊二日の日程により、恒例の氏子会崇敬会共催の参拝旅行が行われました。 午前6時半に前鳥神社に集合した一行は御神前に旅行安全を祈願。新たに開通した圏央道から関越道により新潟県に入りました。途中は雨により行程を変更しつつも無事に…

書籍の虫干し 行われる。

当神社には御祭神のご生涯にちなんで、奨学神社の書庫に500余冊、廻廊展示室庫に100余冊の論語・千字文をはじめとする江戸時代からの書籍類が収蔵されています。 さる8月8日、その一年に一度の虫干しが行われました。1冊ずつ1ページずつ丁寧に保管…

アメリカ ローレンス市青少年訪問団 参拝。

平塚市と姉妹都市であるローレンス市の学生20名が正式参拝しました。 巫女舞や、折しも13日の例祭を前に拝殿に奉安されている八坂神社神輿に興味津津の様子。 社務所ではお煎餅にお茶が振舞われ、神社やさきとり幼稚園の年間行事のビデオを鑑賞し、神職…

七五三詣予約展示会 「ブライズルーム ヒップ」

七五三案内 上記の七五三案内をクリックし、右回転してからご覧ください。

七五三詣予約展示会 「倉見フォトスタジオ」 

七五三案内 上記の七五三案内をクリックしてください。

七五三詣 展示予約会のご案内

今年 お子様やお孫様が七五三祝いをお迎えのご家庭ではそろそろ準備をお考えの事と存じます。 前鳥神社では写真・衣裳・美容等、信頼ある業者様と共に皆様のお祝いが思い出に残る佳き日となりますようお手伝いさせて頂きます。 下記により、それぞれ展示予約…

御嶽神社例祭が斎行されました。

江戸時代より四之宮御嶽講として武州御嶽神社を信仰する氏子の代表3名が、このほど1泊2日の日程で代参を無事済ませました。 一行は6月16日に前鳥神社を出立。御嶽山の山楽荘にて宿をとり、翌朝御嶽神社を参拝。お勤めを無事に済ませ、講中の家々に祀る…

婚活バスツアー参拝。

「婚活するなら平塚で」と銘打って平塚市主催、湘南ウエディングサポート企画施行によります婚活ツアーが訪れました。 これは市内にて月に二回程度行われているもので、今回は「薔薇園とパワースポットを巡るツアー」とのことです。 各自参拝の後は神職より…

崇敬会親睦バス旅行が行われました。

崇敬会主催によります恒例の親睦バス旅行が5月31日行われました。 今年は栃木県の大平山神社を正式参拝しました。栃木市西方 標高345メートルの大平山に鎮座する大平山神社。827年慈覚大師により創建されたといわれ、特に徳川将軍家の篤い信仰を集…

左喜登利会 親睦研修旅行行われる。

前鳥神社役員OB会としての左喜登利会では、5月25日(日)会員と家族の親睦と研修を兼ねた日帰りのバス旅行を茨城方面にて実施しました。 前鳥神社の御神前で旅行安全の祈願を済ませた一行は、はじめに日立市に鎮座する艫(とも)神社を正式参拝しました。…

第39回崇敬会大祭総会 行われる。②

古代行列終了後は社務所にて落語会が開かれました。 平塚にはゆかりのある三遊亭鳳志師匠の巧みな話芸、素晴らしい伝統芸に会場は笑いの渦に包まれていました。 その後は懇親会の時間となり、会員同士和やかな楽しい時を過ごしました。

国府祭 諸準備行われる。

いよいよ明日5月5日は千年の歴史を誇る相模国府祭が斎行されます。 相模の国四之宮として立派にお役目を果たすべく、氏子役員総出により諸準備が行われました。 神輿の掃除と飾り付け、高張提灯の準備等、中でも参拝者に授与される粽(ちまき 茅巻き)の奉…

昭和祭に続いて境内奉仕作業。

昭和の日は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」と法律で定められています。 昭和63年までは昭和天皇誕生日として更に、ご崩御後は「みどりの日」とされていましたが、平成19年より昭和の日となりました。 御神…

別冊 宝島に掲載されました。

4月13日発行、神様と神社 別冊宝島2146に当神社が掲載されました。 この本は、「日本人のくらしの中に神様は存在している。日本人が祈る神々の由緒と信仰を徹底解説」と副題がつけらており、 当神社は第一章暮らしを守る日本の神様 仕事に役立つ神様…

奉納書道展はじまる。

第3回前鳥神社奉納書道展(4月4日から6日)が研修殿二階にて始まりました。 幼稚園児から小中学生、一般に至るまでの力作が展示されています。 境内は桜花爛漫、社務所内は素晴らしい書道作品が溢れています。 尚、5日(土)午後2時と6日(日)午前1…

氏子会総会が開催されました。

3月30日、平成25年度の氏子会総会が研修殿にて開催されました。 氏子の代議員としての世話人様をはじめ氏子会役員100名が参集。 それぞれの議案は満場一致で承認されました。また新任退任の役員様の報告がさなれ、来賓様からのご祝辞をいただき総会…

桜が満開になりました。

このところの暖かさにより、境内の桜が満開になりました。 受験合格のお礼参りの方や就職祈願の方の目を楽しませています。 次の土曜日日曜日にはお花見の方で賑わいそうです。

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ