ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

節分祭 年男 豆まき奉仕者募集

年のはじめに邪気災難を祓う節分祭。 当神社の節分祭追難式では祈願をこめる祝詞奏上の後、四方天地に向かって弓を射て邪気を追う「弓箭の祝事」、鬼門に向かって破魔矢を放つ「弓矢の行事」などの儀式を行い、その後境内の特設櫓(やぐら)から豆を撒きます…

おだんごの奉納

さきとり幼稚園では日本の正月の伝統行事を体験し、一年の無病息災を祈る行事として、園庭にサイトを設け、全園児が参加をしおだんごを焼き、タレを付けて戴いています。 代表のクラスが前鳥神社の御神前に、おだんごの奉納にみえ、今年も元気に仲良く過ごせ…

慶祝 平成三十年

新年あけましておめでとうございます。氏子崇敬者のみなさまに於かれましては健やかに新春をお迎えのことと謹んでお慶び申し上げます。 平成三十年のお正月は、一月七日までの松の内が全て好天に恵まれるという大変穏やかな幕開けとなりました。帰省や行楽を…

初詣 新春初祈祷のご案内

新しい年を迎え、新たな気持ちで神さまに誓をたて、祈りをこめる新春祈祷。 平成30年は、当神社がこの地に鎮座して1650年という節目の年でもあります。 ご予約は必要ございませんので、ぜひこのお祝いの年に当神社へご参拝下さい。 ◇ご祈祷奉仕時間 (家内安…

天長節祭が行われました。

12月23日は天皇誕生日です。 前鳥神社では、天長節祭(てんちょうせつさい)を執り行いました。 ちなみに天長節とは、明治6年から昭和22年まで天皇の誕生日を祝う休日の名称、現在の天皇誕生日に変わる前の名称です。 陛下は84歳のお誕生日を迎えられ…

雅楽保存会吹き納め

過日、雅楽保存会による本年の吹き納めが行われました。 今年最後のお稽古は、各曲一回のみのお稽古と決めて各会員緊張のあるお稽古になりました。 平調の「越天楽」と「五常楽急」を奏楽終了後は、今年一年間の反省と来年に向けての奏楽を語り合いました。 …

年末年始 行事のご案内

早いもので師走も半月以上が過ぎ、今年も残すところ僅かとなりました。 社務所では年末年始・初詣に向けて着々と準備が進んでいます。 氏子崇敬者のみなさまには既にご案内をお送りさせていただきましたが、師走の大祓の人形(ひとがた)受付と平成三十年新…

助勤者奉告祭斎行

年末年始を当神社でご奉仕を希望された約20数名の学生さん達が、そのご奉仕を大神さまにご報告を申し上げる奉告祭を斎行しました。 先ずはお祓いを受け心身ともに清めました 斎主の祝詞奏上で25日からご奉仕を行う事を申し上げ且つご奉仕期間中の安全と…

さきとりの森書道展実行委員会よりお知らせ

当神社は平成30年に御鎮座1650年を迎えます。この奉祝事業の一環として、次回のさきとりの森書道展は通常の書道作品に加えて、幼児の絵画も展示し『第7回さきとりの森書道展・幼児絵画展』として盛大に開催する運びとなりました。時期につきましては、毎年春…

年末大掃除始まる

12月に入り恒例の年末大掃除がはじまりました。 平成30年の新年を当神社で迎えるご参拝者の方が、清々しい気持ちでお参り出来る様に、職員一同での大掃除が始まりました。 先ずは、玉垣と高麗犬そして、研修殿と回廊、展示室の清掃に取り掛かりました。 …

冬晴れと紅葉

朝晩の冷え込みが一層厳しさをまし、境内の紅葉がすすみました。 毎年このモミジの紅葉は遅く12月中旬ごろですが、今年は例年よりやや遅れています。 ケヤキはすっかり赤く。 同じケヤキでもオレンジ色に染まる木もあります。 こちらは黄色がかったケヤキ…

新嘗祭が斎行されました

11月23日午前10時より、新嘗祭(にいなめさい)が斎行されました。 雨天にもかかわらず、神社役員をはじめご来賓の方々など多数ご参列を賜りました。 一年の収穫に感謝する祭典として、古より連綿と受け継がれてきたお祭りです。 今年も五穀の実りに感…

新嘗祭に向けて 浦安の舞稽古

11月23日の新嘗祭に向けて、舞の稽古が行われました。 【6年生の稽古風景】 【5年生の稽古風景】 例大祭から11月の練習を経て、6年生・5年生ともに上達しました。 成長した若き舞姫の舞をお楽しみに。

さきとり幼稚園の七五三詣

さきとり幼稚園児の七五三詣が神社境内にて行われました。 始めに宮司の神代園長先生から七五三についてのお話を聞きました。 「休め」の姿勢でお話を聞いています。 神主さんからお祓いを受けます。 祝詞奏上。 この後玉串を捧げてお参りしました。 みんな…

年末年始前鳥神社でご奉仕なさいませんか

当神社では、毎年年末年始に臨時の巫女、駐車場の整理等する男性奉仕者の募集を行っています。 今年も来る、平成30年のお正月を迎えるにあたり助勤者を募集します。 ご奉仕をご希望の方は、下記の事項をご確認して頂きお申込み願います。 尚、平塚市内若し…

境内散策の楽しみ

7日の「立冬(りっとう)」を過ぎて、暦の上の季節は冬となりました。これから次の「二十四節気(にじゅうしせっき)」である11月22日の「小雪(しょうせつ)」までが初冬となります。 立冬後の初候、11月7日から11日までの5日間を「七十二候(し…

龍笛のお稽古

4日午後7時より前鳥神社雅楽保存会の龍笛(りゅうてき)のお稽古を行いました。 今回のお稽古の曲目は平調の「鶏徳」「陪臚」「甘州」壱越調の「胡飲酒破」各曲目のお稽古を行いました。 先ずは各曲目の唱歌を歌いました 各曲目の唱歌を歌った後は龍笛をも…

秋の風景・菊の奉納がありました

11月に入り、お天気のよい日が続いています。境内の樹木も少しずつ色付き始めました。 落ち葉も増えています。 イチョウやモミジの紅葉まではまだ時間がかかりそうです。 ツワブキの花 ホトトギスの花 まもなくお花たちの見頃が終わります。 そんな中、冠さ…

月次祭(つきなみさい)斎行

本日午前9時より11月(霜月)1日の月次祭を斎行しました。 当神社の月次祭は毎月1日、15日、28日に斎行し、皇室の繁栄、国の隆昌、氏子崇敬者の安寧を祈願いたしております。 御神前にお供えしますお米お酒お塩等のご神饌を調理 午前9時の報鼓の合…

氏子の皆さまへ交通安全セットのご案内

毎年前鳥神社では、新年を迎えるにあたって氏子の皆さまに交通安全神札や御守などのセットを特別にご案内しております。 今年もその申込の受付が始まりました。各地区の氏子青年会役員が氏子の各家々を回って申込を受け付けます。 さて、この交通安全セット…

雅楽保存会定期練習を行う

24日午後7時30分より前鳥神社雅楽保存会による、月に一度の定期練習が行われました。 前鳥神社では氏子崇敬者のご奉仕によりまして、年間の祭典雅楽の奏楽をご奉仕をして頂いております。 来月には新嘗祭の祭典を迎えるあたり練習にも気合いが入り、充…

崇敬会研修旅行が行われました

毎年恒例の崇敬会研修旅行、本年は10月18日に行われました。 当日は前日まで降り続いた雨が嘘のように素晴らしい晴天に恵まれ、参加した崇敬会員たちは口々に「不思議だ」「日頃の行いの良さだ」「前鳥大神さまのご利益だ」と喜びの声を上げていました。…

神嘗奉祝祭が斎行されました

10月16日、神嘗奉祝祭が斎行されました。 この祭典は、毎年10月17日に伊勢神宮で行われる神嘗祭(かんなめさい:天照大御神に初穂を捧げる皇祖奉斎の祭。伊勢神宮における年中最大の収穫祭。)をお祝いして全国神社で行われています。 当神社でも厳…

さきとり幼稚園のお友達 お宝を発見!

先日、さきとり幼稚園のお友達が研修殿受付へやってきて、「外に落ちてました」と、こちらを届けてくれました。 皆さんこれが何だかお分かりになるでしょうか? 一見ただの鉄くずのようですが、実はこれは大神輿についていた風鐸(ふうたく)の錺(かざり)…

大絵馬を設置をする

前鳥神社では毎年、七五三のお祝いのお子様の健やかな成長を願うべく「大絵馬」を境内に設置しています。 今年もその時期を迎える事になり設営しました。 この大絵馬には、七五三詣のご祈祷を受けられたお祝いのお子様と、そのご兄弟の方に「お願いカード」…

相模国府祭 大神輿渡御打ち合わせ

来年は天皇陛下御即位30年の記念の年を迎えます。 この佳節を祝って、平成30年の国府祭には現在の白木の神輿と各神社の大神輿が大磯斎場を渡御することになりました。 本日は各神社の宮司、役員、神輿関係者が現地を視察し、祭典当日の打ち合わせを行いまし…

七五三詣が始まりました

10月に入り、少しずつ秋の気配を感じるようになってきました。例年この時期になると七五三詣のご参拝が増えてきます。 七五三詣とは子供の健やかな成長を神さまに感謝し、これからの無事をお祈りする人生儀礼です。 かつては稲の刈り取りを終え、仕事が一段…

参道敷石清掃

御鎮座1650 年式年大祭記念事業として整備された御影石の参道ですが、例祭前後の多くの参拝者によりその輝きが失われてしまいました。そこで本日はさきとり幼稚園鈴木運転手のご奉仕により、高圧洗浄機を使用しての洗浄作業が行われ、全ての御影石の輝きが見…

らんちゅう 品評大会 開催される

「らんちゅう」はワキン(和金)から品種改良された金魚の一品種ですが、背びれが無くずんぐりとした魚体で、頭部の肉瘤の隆起などの特徴があります。 このほど、湘南らんちゅう会主催による第47回の品評大会が当神社表参道にて開催されました。 各地の愛好…

前鳥神社例祭が斎行されました

古来より変わらぬ9月28日、前鳥神社例祭が斎行されました。 前夜より降り続いた大雨のため、境内の祓所(はらえど)での修祓(お祓い)は中止となりましたが、神社本庁の定める規則に従って大祭式にて例祭は滞りなく厳修されました。 神社本庁よりの幣帛…

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ