ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

書道作品・絵画作品を募集しています。

「第7回さきとりの森書道展・幼児絵画展」の開催にあたり、書道作品及び幼児の絵画作品を募集します。
本年、当神社はこの地に鎮座して1650年というお祝いの佳節を迎え、様々な奉祝事業・行事が行われています。その一環として、当実行委員会では通常の書道作品に加え幼児の絵画も展示し、「第7回さきとりの森書道展・幼児絵画展」として開催する運びとなりました。また、開催期間中には当神社「こどもまつり」も行われ、地域の皆様で賑わいます。
詳細につきましては、以下の開催要項をご覧の上、多くの方々に出品して頂けますようご案内申し上げます。
尚、今回は奉祝行事の為、幼児・学生の皆様(高校生まで)の出品料は無料です。

◎書道展募集要項◎
【作品提出期間】平成30年5月28日(月)~6月11日(月)

【展示期間】平成30年7月6(金)~7月8日(日)
      ※8日は前鳥神社こどもまつり開催日 
【展示会場】前鳥神社研修殿
【出品資格】幼児から一般の方までどなたでも出品できます。
【出品規定】課題:中学生までは学年別の課題より選択。高校生以上は自由。
      作品の大きさ:幼児と小学生は半紙(縦約32.5センチ×横約25センチ)。
             中学生は半紙3枚継(縦約97.5センチ×横約25センチ)。
             高校生以上は自由。但し額の作品は不可。
             1人何点でも出品できます。
      書体:小学生までは、楷書。中学生以上は自由
【出品方法】神社(実行委員会)に郵送、もしくは直接お持ちください。
 【出品料】高校生までは無料。一般の方は1点1000円を出品時に納めて下さい。
  【審査】作品に優劣はつけません。
  【褒賞】出品者全員に参加賞と記念品を贈呈します。

☆課題☆
   幼児:うた、とり        
小学1年生:うみ、なつ      
小学2年生:たいこ、みこし     
小学3年生:お祝い、天の川    
小学4年生:たから舟、夏まつり   
小学5年生:学問の宮、日本の心   
小学6年生:梅雨の星、花咲く町
中学1年生:祝いの言葉、奉祝の祭り
中学2年生:初志を貫く、友愛の精神
中学3年生:三種の神器、豊穣の喜び
※課題は学年毎に2点提示してありますので、1点または両方お選び下さい。

◎幼児絵画展開催要項◎
【出品資格】就学前のお子様はどなたでも出品できます。
【作品提出期間】平成30年5月28日(月)~6月11日(月)
【テーマ】①七夕②夏③お祭④にわとり(とり)⑤みんなのお祝いの日(楽しい日)
【作品形式】八つ切画用紙(タテヨコ自由)。画材は自由です。

作品送付先及びお問合せ
〒254-0014
平塚市四之宮4-14-26
さきとりの森書道展実行委員会(前鳥神社内)
電話0463-55-1195

夏越の大祓式のご案内

この度、6月30日午前11時よりに行われる「夏越の大祓式(なごしのおおはらいしき)」のご案内を、当神社にてご祈祷、ご参拝なさられた方、地鎮祭等の建築関係の神事を行われた方をはじめとする崇敬者の方に、謹送いたしました。

半年間の目には見えない罪や穢れを神さまの御力を戴いて祓い清めを行う伝統行事です。ぜひご参列されますようご案内申し上げます。

当日ご出席できない方は、ご案内に同封しました「大祓人形(おおはらいひとがた)」に罪や穢れを託して同封の専用封筒にて返送し併せて初穂料を郵便振替にてお納めいただければ、大祓式の神事の際にお祓い致します。ご案内の説明をお読みになりご利用ください。

大祓式はどなたでも参列出来ます。

ご不明な点は社務所までお問合せください。

f:id:sakitorijinja:20180602104812j:plain大祓式の様子 (茅の輪くぐり)

 

 

 

 

七五三詣りの衣装予約会が開催されます

f:id:sakitorijinja:20180531155851j:plain

 

下記の日時、前鳥神社 研修殿にて、ブライズルームヒップによる七五三詣りの衣装予約会が開催されます。

 

6月2日(土) 6月3日(日) 9:30~15:00

8月4日(土) 8月5日(日) 9:30~15:00

 

早期予約によるお得なプランとなっています。

詳細・予約のご確認についてはブライズルームヒップへご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

住所:神奈川県平塚市中原2-16-24

電話:0463-32-0303

 

f:id:sakitorijinja:20180531155901j:plain

竣功奉告祭斎行

5月28日月曜日午後2時より御鎮座1650年式年大祭奉祝事業竣功奉告祭が斎行されました。

この度の奉祝事業による鳥居新造、参道始め犬走り手水舎の敷石工事各工事が無事に終了したことを奉告する祭典です。

御社殿にて実行委員長を始め各実行委員と鳥居新造設計監理会社㈱竹澤古典建築設計事務所様、敷石工事会社(有)秋山秀美石材店様ご参列の下、厳粛裡に執り行わました。

祭典終了後は、場所を研修殿2階に移し山口実行委員長・神代宮司・御来賓挨拶の後、各施工会社に感謝状と記念品が贈呈され、その後、施工業者代表挨拶として㈱竹澤古典建築設計事務所代表取締役 竹澤大一様より設計監理の請負への謝辞と氏子の益々の繁栄と弥栄のご祝辞を戴きました。

f:id:sakitorijinja:20180529063306j:plain

大麻にてお祓いをうける

f:id:sakitorijinja:20180529110630j:plain

宮司祝詞奏上

f:id:sakitorijinja:20180529111656j:plain

竹澤古典建築設計様に感謝状の贈呈

f:id:sakitorijinja:20180529112037j:plain

秋山秀美石材店様に感謝状の贈呈

f:id:sakitorijinja:20180529112426j:plain

竹澤大一様のご挨拶

f:id:sakitorijinja:20180529112723j:plain

その後、祝宴に移り盛大に且つ和やかに行われました。

初夏から梅雨へ

毎年この時期まで咲いているアヤメの花も、今年は見頃を終えました。境内のサツキも徐々に花をしまい始めています。

f:id:sakitorijinja:20180526100518j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526180848j:plain

三月の桜から現在まで、全てのお花で例年より一週間ほど開花が早くなっているようです。中庭では梅雨を待たずして、アジサイが見頃を迎えています。

f:id:sakitorijinja:20180526180918j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526181000j:plain

これはヤマアジサイといい、日本の山谷に自生するアジサイです。

アジサイの園芸品種としては、日本原産でヨーロッパで品種改良されたセイヨウアジサイが一般によく知られています。ヤマアジサイは葉が薄く、光沢がないことで見分けられます。

f:id:sakitorijinja:20180526181034j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526181108j:plain

ヤマアジサイの葉]

f:id:sakitorijinja:20180526181210j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526181227j:plain

[玄関前のセイヨウアジサイの鉢植え]

六月に入り梅雨になると苔の綺麗な時期が始まります。そして梅雨が終わればユリの開花が始まるでしょう。

どうぞお参りの際は季節のお花と植物をお楽しみください。

 

崇敬会大祭・総会が行われました

5月19日、前鳥神社崇敬会の大祭が行われました。

崇敬会は前鳥神社を慕う人々の集まりで、一年に一度、五月の第三土曜日に大祭を行っています。

前週からの雨の予報に、境内での諸行事の斎行が危ぶまれましたが、当日は汗ばむほどの明るい日が差す晴天となり、崇敬会員の日頃の善行にご神恵を賜ったようなお天気となりました。

f:id:sakitorijinja:20180520092028j:plain

総会の様子

f:id:sakitorijinja:20180520092202j:plain

崇敬会大祭式典

f:id:sakitorijinja:20180520092410j:plain

表千家 芝岡宗佳様ご奉仕による献茶の儀

f:id:sakitorijinja:20180520092733j:plain

稚児行列・古代行列のお祓い

f:id:sakitorijinja:20180520093238j:plain

古代行列

f:id:sakitorijinja:20180520093623j:plain

名店市の飴細工

f:id:sakitorijinja:20180520094836j:plain

名店市の様子

f:id:sakitorijinja:20180520093728j:plain

初夏の太鼓共演会 前鳥神社囃子太鼓保存会さまによる前鳥囃子と里神楽

f:id:sakitorijinja:20180520093842j:plain

田村ばやし保存会様による田村ばやしの演奏

f:id:sakitorijinja:20180520094013j:plain

f:id:sakitorijinja:20180520094116j:plain

湘南和太鼓 絆様の演奏

それぞれに違った特徴をもつ太鼓の共演ということで、集まった見物の人々も興味深げに演奏に聴き入っていました。

f:id:sakitorijinja:20180520094439j:plain

直会の席での松井元顧問様によるご挨拶

年々賑やかになっていく崇敬会大祭総会。本年も多くの方のご協力により盛況のうちに幕をおろしました。

 

5月19日(土)崇敬会大祭とご祈祷時間のご案内

5月19日土曜日は、前鳥神社崇敬会大祭斎行のため、ご祈祷は午前11時よりご奉仕致します。ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 

前鳥神社崇敬会とは前鳥神社を慕う人々の集まりとして発足し、今年で創立43年を迎えました。その会員が主体となって行う年に一度のお祭りが崇敬会大祭です。当日はどなたでもご参加いただけるお茶席や崇敬会市(平塚名店市・野菜直売会・フリーマーケット)、さらには古代行列・稚児行列、太鼓共演会など楽しい催し物が盛りだくさんです。どうぞご家族、ご友人お誘いあわせの上お越しください。

 

【当日の予定】(写真はいずれも過去のもの)

11時 古代行列・稚児行列(境内・神社周辺)

f:id:sakitorijinja:20180518081102j:plain

f:id:sakitorijinja:20180518081105j:plain

きらびやかな古代の衣装を着た崇敬会会員とさきとり幼稚園年長さんが神社の周辺を練り歩きます。どなたでもご覧いただけます。

 

11時30分  初夏の太鼓共演会(境内神楽殿

f:id:sakitorijinja:20180518093405j:plain

境内神楽殿にて、前鳥神社囃子太鼓保存会様、田村ばやし保存会様、湘南和太鼓 絆様による演奏会が行われます。

 

9時~11時30分 お茶席(研修殿前)

f:id:sakitorijinja:20180518081056j:plain

崇敬会理事 芝岡先生社中によるお茶席が行われます。どなたでもご参加いただけます。服装自由、参加費無料、お作法を知らなくても大丈夫です。

 

9時~14時頃 崇敬会市[平塚名店市・野菜直売会・フリーマーケット](境内)

f:id:sakitorijinja:20180518093318j:plain

平塚市内にある食料品の名店や地場野菜の生産組合が行う直売会と、食べ物や雑貨・遊んで楽しめる屋台などが出るフリーマーケットが境内参道を中心に行われます。

 

 

 

 

 

書道作品・絵画作品を募集しています。

「第7回さきとりの森書道展・幼児絵画展」の開催にあたり、書道作品及び幼児の絵画作品を募集します。

本年、当神社はこの地に鎮座して1650年というお祝いの佳節を迎え、様々な奉祝事業・行事が行われています。その一環として、当実行委員会では通常の書道作品に加え幼児の絵画も展示し、「第7回さきとりの森書道展・幼児絵画展」として開催する運びとなりました。また、開催期間中には当神社「こどもまつり」も行われ、地域の皆様で賑わいます。

詳細につきましては、以下の開催要項をご覧の上、多くの方々に出品して頂けますようご案内申し上げます。

尚、今回は奉祝行事の為、幼児・学生の皆様(高校生まで)の出品料は無料です。

 

◎書道展募集要項◎

【作品提出期間】平成30年5月28日(月)~6月11日(月)

 

【展示期間】平成30年7月6(金)~7月8日(日)

      ※8日は前鳥神社こどもまつり開催日 
【展示会場】前鳥神社研修殿

【出品資格】幼児から一般の方までどなたでも出品できます。

【出品規定】課題:中学生までは学年別の課題より選択。高校生以上は自由。

      作品の大きさ:幼児と小学生は半紙(縦約32.5センチ×横約25センチ)。

             中学生は半紙3枚継(縦約97.5センチ×横約25センチ)。

             高校生以上は自由。但し額の作品は不可。

             1人何点でも出品できます。

      書体:小学生までは、楷書。中学生以上は自由

【出品方法】神社(実行委員会)に郵送、もしくは直接お持ちください。

 【出品料】高校生までは無料。一般の方は1点1000円を出品時に納めて下さい。

  【審査】作品に優劣はつけません。
  【褒賞】出品者全員に参加賞と記念品を贈呈します。

 

☆課題☆

   幼児:うた、とり        
小学1年生:うみ、なつ      
小学2年生:たいこ、みこし     
小学3年生:お祝い、天の川    
小学4年生:たから舟、夏まつり   
小学5年生:学問の宮、日本の心   
小学6年生:梅雨の星、花咲く町
中学1年生:祝いの言葉、奉祝の祭り
中学2年生:初志を貫く、友愛の精神
中学3年生:三種の神器、豊穣の喜び
※課題は学年毎に2点提示してありますので、1点または両方お選び下さい。

 

◎幼児絵画展開催要項◎

【出品資格】就学前のお子様はどなたでも出品できます。

【作品提出期間】平成30年5月28日(月)~6月11日(月)

【テーマ】①七夕②夏③お祭④にわとり(とり)⑤みんなのお祝いの日(楽しい日)

【作品形式】八つ切画用紙(タテヨコ自由)。画材は自由です。

 

作品送付先及びお問合せ
〒254-0014
平塚市四之宮4-14-26
さきとりの森書道展実行委員会(前鳥神社内)
電話0463-55-1195

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ