ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

竣功奉告祭斎行

5月28日月曜日午後2時より御鎮座1650年式年大祭奉祝事業竣功奉告祭が斎行されました。

この度の奉祝事業による鳥居新造、参道始め犬走り手水舎の敷石工事各工事が無事に終了したことを奉告する祭典です。

御社殿にて実行委員長を始め各実行委員と鳥居新造設計監理会社㈱竹澤古典建築設計事務所様、敷石工事会社(有)秋山秀美石材店様ご参列の下、厳粛裡に執り行わました。

祭典終了後は、場所を研修殿2階に移し山口実行委員長・神代宮司・御来賓挨拶の後、各施工会社に感謝状と記念品が贈呈され、その後、施工業者代表挨拶として㈱竹澤古典建築設計事務所代表取締役 竹澤大一様より設計監理の請負への謝辞と氏子の益々の繁栄と弥栄のご祝辞を戴きました。

f:id:sakitorijinja:20180529063306j:plain

大麻にてお祓いをうける

f:id:sakitorijinja:20180529110630j:plain

宮司祝詞奏上

f:id:sakitorijinja:20180529111656j:plain

竹澤古典建築設計様に感謝状の贈呈

f:id:sakitorijinja:20180529112037j:plain

秋山秀美石材店様に感謝状の贈呈

f:id:sakitorijinja:20180529112426j:plain

竹澤大一様のご挨拶

f:id:sakitorijinja:20180529112723j:plain

その後、祝宴に移り盛大に且つ和やかに行われました。

初夏から梅雨へ

毎年この時期まで咲いているアヤメの花も、今年は見頃を終えました。境内のサツキも徐々に花をしまい始めています。

f:id:sakitorijinja:20180526100518j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526180848j:plain

三月の桜から現在まで、全てのお花で例年より一週間ほど開花が早くなっているようです。中庭では梅雨を待たずして、アジサイが見頃を迎えています。

f:id:sakitorijinja:20180526180918j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526181000j:plain

これはヤマアジサイといい、日本の山谷に自生するアジサイです。

アジサイの園芸品種としては、日本原産でヨーロッパで品種改良されたセイヨウアジサイが一般によく知られています。ヤマアジサイは葉が薄く、光沢がないことで見分けられます。

f:id:sakitorijinja:20180526181034j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526181108j:plain

ヤマアジサイの葉]

f:id:sakitorijinja:20180526181210j:plain

f:id:sakitorijinja:20180526181227j:plain

[玄関前のセイヨウアジサイの鉢植え]

六月に入り梅雨になると苔の綺麗な時期が始まります。そして梅雨が終わればユリの開花が始まるでしょう。

どうぞお参りの際は季節のお花と植物をお楽しみください。

 

崇敬会大祭・総会が行われました

5月19日、前鳥神社崇敬会の大祭が行われました。

崇敬会は前鳥神社を慕う人々の集まりで、一年に一度、五月の第三土曜日に大祭を行っています。

前週からの雨の予報に、境内での諸行事の斎行が危ぶまれましたが、当日は汗ばむほどの明るい日が差す晴天となり、崇敬会員の日頃の善行にご神恵を賜ったようなお天気となりました。

f:id:sakitorijinja:20180520092028j:plain

総会の様子

f:id:sakitorijinja:20180520092202j:plain

崇敬会大祭式典

f:id:sakitorijinja:20180520092410j:plain

表千家 芝岡宗佳様ご奉仕による献茶の儀

f:id:sakitorijinja:20180520092733j:plain

稚児行列・古代行列のお祓い

f:id:sakitorijinja:20180520093238j:plain

古代行列

f:id:sakitorijinja:20180520093623j:plain

名店市の飴細工

f:id:sakitorijinja:20180520094836j:plain

名店市の様子

f:id:sakitorijinja:20180520093728j:plain

初夏の太鼓共演会 前鳥神社囃子太鼓保存会さまによる前鳥囃子と里神楽

f:id:sakitorijinja:20180520093842j:plain

田村ばやし保存会様による田村ばやしの演奏

f:id:sakitorijinja:20180520094013j:plain

f:id:sakitorijinja:20180520094116j:plain

湘南和太鼓 絆様の演奏

それぞれに違った特徴をもつ太鼓の共演ということで、集まった見物の人々も興味深げに演奏に聴き入っていました。

f:id:sakitorijinja:20180520094439j:plain

直会の席での松井元顧問様によるご挨拶

年々賑やかになっていく崇敬会大祭総会。本年も多くの方のご協力により盛況のうちに幕をおろしました。

 

5月19日(土)崇敬会大祭とご祈祷時間のご案内

5月19日土曜日は、前鳥神社崇敬会大祭斎行のため、ご祈祷は午前11時よりご奉仕致します。ご参拝の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 

前鳥神社崇敬会とは前鳥神社を慕う人々の集まりとして発足し、今年で創立43年を迎えました。その会員が主体となって行う年に一度のお祭りが崇敬会大祭です。当日はどなたでもご参加いただけるお茶席や崇敬会市(平塚名店市・野菜直売会・フリーマーケット)、さらには古代行列・稚児行列、太鼓共演会など楽しい催し物が盛りだくさんです。どうぞご家族、ご友人お誘いあわせの上お越しください。

 

【当日の予定】(写真はいずれも過去のもの)

11時 古代行列・稚児行列(境内・神社周辺)

f:id:sakitorijinja:20180518081102j:plain

f:id:sakitorijinja:20180518081105j:plain

きらびやかな古代の衣装を着た崇敬会会員とさきとり幼稚園年長さんが神社の周辺を練り歩きます。どなたでもご覧いただけます。

 

11時30分  初夏の太鼓共演会(境内神楽殿

f:id:sakitorijinja:20180518093405j:plain

境内神楽殿にて、前鳥神社囃子太鼓保存会様、田村ばやし保存会様、湘南和太鼓 絆様による演奏会が行われます。

 

9時~11時30分 お茶席(研修殿前)

f:id:sakitorijinja:20180518081056j:plain

崇敬会理事 芝岡先生社中によるお茶席が行われます。どなたでもご参加いただけます。服装自由、参加費無料、お作法を知らなくても大丈夫です。

 

9時~14時頃 崇敬会市[平塚名店市・野菜直売会・フリーマーケット](境内)

f:id:sakitorijinja:20180518093318j:plain

平塚市内にある食料品の名店や地場野菜の生産組合が行う直売会と、食べ物や雑貨・遊んで楽しめる屋台などが出るフリーマーケットが境内参道を中心に行われます。

 

 

 

 

 

書道作品・絵画作品を募集しています。

「第7回さきとりの森書道展・幼児絵画展」の開催にあたり、書道作品及び幼児の絵画作品を募集します。

本年、当神社はこの地に鎮座して1650年というお祝いの佳節を迎え、様々な奉祝事業・行事が行われています。その一環として、当実行委員会では通常の書道作品に加え幼児の絵画も展示し、「第7回さきとりの森書道展・幼児絵画展」として開催する運びとなりました。また、開催期間中には当神社「こどもまつり」も行われ、地域の皆様で賑わいます。

詳細につきましては、以下の開催要項をご覧の上、多くの方々に出品して頂けますようご案内申し上げます。

尚、今回は奉祝行事の為、幼児・学生の皆様(高校生まで)の出品料は無料です。

 

◎書道展募集要項◎

【作品提出期間】平成30年5月28日(月)~6月11日(月)

 

【展示期間】平成30年7月6(金)~7月8日(日)

      ※8日は前鳥神社こどもまつり開催日 
【展示会場】前鳥神社研修殿

【出品資格】幼児から一般の方までどなたでも出品できます。

【出品規定】課題:中学生までは学年別の課題より選択。高校生以上は自由。

      作品の大きさ:幼児と小学生は半紙(縦約32.5センチ×横約25センチ)。

             中学生は半紙3枚継(縦約97.5センチ×横約25センチ)。

             高校生以上は自由。但し額の作品は不可。

             1人何点でも出品できます。

      書体:小学生までは、楷書。中学生以上は自由

【出品方法】神社(実行委員会)に郵送、もしくは直接お持ちください。

 【出品料】高校生までは無料。一般の方は1点1000円を出品時に納めて下さい。

  【審査】作品に優劣はつけません。
  【褒賞】出品者全員に参加賞と記念品を贈呈します。

 

☆課題☆

   幼児:うた、とり        
小学1年生:うみ、なつ      
小学2年生:たいこ、みこし     
小学3年生:お祝い、天の川    
小学4年生:たから舟、夏まつり   
小学5年生:学問の宮、日本の心   
小学6年生:梅雨の星、花咲く町
中学1年生:祝いの言葉、奉祝の祭り
中学2年生:初志を貫く、友愛の精神
中学3年生:三種の神器、豊穣の喜び
※課題は学年毎に2点提示してありますので、1点または両方お選び下さい。

 

◎幼児絵画展開催要項◎

【出品資格】就学前のお子様はどなたでも出品できます。

【作品提出期間】平成30年5月28日(月)~6月11日(月)

【テーマ】①七夕②夏③お祭④にわとり(とり)⑤みんなのお祝いの日(楽しい日)

【作品形式】八つ切画用紙(タテヨコ自由)。画材は自由です。

 

作品送付先及びお問合せ
〒254-0014
平塚市四之宮4-14-26
さきとりの森書道展実行委員会(前鳥神社内)
電話0463-55-1195

枯れ枝の伐採 除去作業が行われました

平塚八景に指定されております前鳥の森は、今 美しい

緑に覆われています。

その中でも一部には枯れ枝もあり、境内を訪れる参拝者に落下の危険がないようにと、

今回の作業となりました。

途中 突然の雷雨に見舞われましたが、夕方 無事に作業は終了しました。

f:id:sakitorijinja:20180510133145j:plain

f:id:sakitorijinja:20180510133230j:plain

相模国府祭 斎行される

5月5日、新緑薫る晴天の下、悠久の歴史を誇る相模国府祭が斎行されました。

f:id:sakitorijinja:20180508153620j:plain

[発輿祭 献饌]

f:id:sakitorijinja:20180508153956j:plain

[玉串拝礼]

f:id:sakitorijinja:20180508154228j:plain

[宮発ち]

f:id:sakitorijinja:20180508154614j:plain

[緑の眩しい参道を進む]

f:id:sakitorijinja:20180508154920j:plain

[一の鳥居からの宮出]

f:id:sakitorijinja:20180508155150j:plain

f:id:sakitorijinja:20180508155421j:plain

f:id:sakitorijinja:20180508155523j:plain

[大磯町畑中 麦振舞神事(氏子青年部 田邊様ご奉納写真)]

f:id:sakitorijinja:20180508160333j:plain

[神揃山入山(田邊様撮影)]

f:id:sakitorijinja:20180508160622j:plain

[五社が集う神揃山の着御祭]

f:id:sakitorijinja:20180508161139j:plain

[下山後、大神輿と共に渡御(田邊様撮影)]

f:id:sakitorijinja:20180508160855j:plain

[王家場に並んだ六基の大神輿]

f:id:sakitorijinja:20180508171423j:plain

[王家場での合同渡御]

f:id:sakitorijinja:20180508171702j:plain

天皇陛下御即位三十年を祝う六社大神輿渡御を一目見ようと、主催者発表では例年の2.5倍の見物人が訪れたそうです。

f:id:sakitorijinja:20180508175442j:plain

[四之宮到着後の神輿渡御]

f:id:sakitorijinja:20180508175536j:plain

[迎え火の準備をして神輿のお戻りを待つ西参道の氏子]

f:id:sakitorijinja:20180508175658j:plain

[迎え火]

f:id:sakitorijinja:20180508175847j:plain

[御霊神輿と迎え火]

f:id:sakitorijinja:20180508180021j:plain

[大神輿の宮着き]

今年も国府祭は恙無く幕を下ろし、前鳥の大神さまは千年の時を超えて続く相模国を守護する第四の宮としてのお役目を果たされました。

例年にない大きなお祭りになり、関係者の疲れも大きかったようですが、翌日の反省会ではそれ以上の達成感に満ちた笑顔を見ることが出来ました。

また、四之宮が誇る前鳥神社大神輿の素晴らしさと、それを担ぐ四之宮氏子の結束力を遍く相模国に知らしめる大祭となりました。

お骨折りいただいた氏子、ご協力団体の皆様に心より御礼申し上げます。

f:id:sakitorijinja:20180508180118j:plain

f:id:sakitorijinja:20180508180128j:plain

f:id:sakitorijinja:20180508180135j:plain

f:id:sakitorijinja:20180508180142j:plain

f:id:sakitorijinja:20180508180219j:plain

相模国府祭のご案内

いよいよ明日に迫った相模国府祭

本年は天皇陛下御即位三十年を奉祝し、相模六社から大神輿が集まる例年にも増して盛大なお祭りになります。

当日は混雑が予想されますので、下記の進行予定をご参考の上、事故のないようにお参りください。

 

◆5月5日 前鳥神社進行予定

7時 発輿祭〈前鳥神社〉

7時30分 御霊神輿宮立ち〈前鳥神社→北向観音堂〉

8時 北向観音堂からトラックで出発 

(途中、平塚市見附台公園・大磯町化粧坂下で休憩を行います)

10時10分 在庁奉迎〈大磯町切通し(城山公園駐車場脇)〉

10時30分 麦振舞神事〈大磯町畑中( Google マップ )〉

11時 畑中出発〈畑中→神揃山〉

11時30分 神揃山祭〈神揃山斎場(山頂)〉

12時 古式座問答〈神揃山斎場〉

12時10分 七度半奉迎使出発〈神揃山→六所神社

12時40分 七度半迎神の儀六所神社神輿出発〈六所神社

13時20分 五社神揃山発輿祭・神揃山下山

13時30分 五社御霊神輿、各社大神輿と合流・渡御〈 Google マップ 〉

15時 国司〈王家場(馬場公園)〉

(七十五膳献上の儀・神対面の儀・国司奉幣・神裁許の儀)

15時30分 五社御霊神輿出発〈王家場〉

16時10分 六社大神輿合同渡御〈王家場〉

(今年の目玉である大神輿合同渡御。馬場公園内で六社の大神輿が担がれます。)

18時15分 下郷神酒所出発〈平塚市四之宮下郷〉

(ここから全て担ぎ渡御)

19時15分 北向観音堂到着・休憩

19時30分 北向観音堂出発

19時45分 迎え火〈前鳥神社西側参道〉

20時00分 神輿宮入〈前鳥神社〉

 

迎え火の時刻が早まりました。ご注意ください。

当日現地での駐車場・交通状況などは大磯町観光協会までお問い合わせください。

大磯町観光協会 http://www.oiso-kankou.or.jp/entry.html?id=20442

f:id:sakitorijinja:20180504093558j:plain

f:id:sakitorijinja:20180504093842j:plain

 

昭和祭と境内奉仕作業が行われました

本日8時半より、氏子役員の皆様方にご参列をいただき昭和祭が執り行われました。 昭和63年までは昭和天皇誕生日として、ご崩御後は「みどりの日」とされていましたが、平成19年より昭和の日となり本日に至ります。その昭和の日は法律によると、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」祝日だと定められております。平成も残すこと366日となりました。これを機会に今年は現代史を学んでみるのはいかがでしょうか。

祭典後は恒例により、神社役員並びに左喜登利会の皆様により境内の樹木の手入れと消毒作業が行われました。 5月5日の相模國府祭を目前に境内は清々しく整いました。

f:id:sakitorijinja:20180429162221j:plain

f:id:sakitorijinja:20180429162225j:plain

f:id:sakitorijinja:20180429162229j:plain

f:id:sakitorijinja:20180429162245j:plain

f:id:sakitorijinja:20180429162241j:plain

幼稚園児の参拝

さきとり幼稚園では、礼儀の時間「おさほう」があります。

正座やお辞儀の仕方、茶碗や箸の持ち方、更には玄関の上がり下がりの仕方など様々なお作法を学んでいます。

4月は年度の始めということもあって、年中組・年長組の園児が今までに習ったお作法を生かして、神社参拝をしました。

神さまの前にきちんと正座をし、お祓いを受ける姿勢もしっかりとできました。

平成30年度も安全で楽しい幼稚園になりますよう、お祈りしました。

f:id:sakitorijinja:20180428142030j:plain

f:id:sakitorijinja:20180428142238j:plain

f:id:sakitorijinja:20180428143509j:plain

f:id:sakitorijinja:20180428142709j:plain

 

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ