ぶろぐ 前鳥の森から

神奈川県平塚市四之宮に鎮座する前鳥神社(さきとりじんじゃ)のブログです。

節分祭の準備がはじまりました

2月3日の節分祭にむけて、豆撒きの櫓(やぐら)の設営が行われました。

作業は、氏子役員の方々が朝からお揃いになり、副総代の掛け声のもとで

一斉に始まりました。

f:id:sakitorijinja:20200119165543j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20200119170303j:plain


例年のご奉仕に慣れた皆様のもと、作業は手際よくきびきびと進み

お昼頃には、御社殿回廊から神楽殿まで、長く立派な櫓が立ちました。

ご奉仕の役員様には、誠にお疲れ様でございました。

f:id:sakitorijinja:20200119165701j:plain

 

節分祭当日には、この櫓から年男が福豆を撒き、参拝者に福を授けます。

前鳥神社の豆撒き神事にどうぞご参加ください。

f:id:sakitorijinja:20200119170134j:plain

 

 

 

 

 

 

節分祭のお知らせ

節分祭の行事予定についてお知らせいたします。

 

●2月3日 雨天決行

 

追儺式典(ご社殿)  午後1時30分

f:id:sakitorijinja:20200112173338j:plain

 

 

豆まき行事(境内やぐらより) 午後2時30分頃

f:id:sakitorijinja:20200115182329j:plain

 

神社で行われる節分の行事には、追儺や豆まき(豆うち)などがあります。

追儺は、祭文を奏して鬼に扮した人を桃の弓や矢、棒などで追って悪疫邪気を退けようとするもので、「おにやらい」とも言われます。

昔は大晦日に行われ、大祓いの神事でもありました。

豆まきは炒った大豆を打って鬼をはらうもので、室町時代が起源だとされています。

節分とは、季節の変わり目である立春立夏立秋立冬の前日のことですが、今日では立春の前日のみを指すようになりました。

冬が去り、新春を迎えるための、神事に是非ご参加ください。

 

 



さきとり幼稚園 どんど焼き

さきとり幼稚園の新年の恒例行事、どんど焼きが行われました。

各家家から持ち寄った正月飾りや注連縄、ダルマなどが園庭中央に積み上げられました。

年女のたいまつにより点火され、炎が勢いよく舞い上がりました。
子どもたちは恐る恐る火に近寄りお団子を焼きました。
教室では、今年も元気に過ごせるよう祈りながら、お団子を美味しくいただきました。

f:id:sakitorijinja:20200112152044j:plain

f:id:sakitorijinja:20200112152125j:plain



  

f:id:sakitorijinja:20200112150238j:plain

 

明けましておめでとうございます

令和二年を穏やかに迎えることができました。

元旦に歳旦祭を斎行し、日本国家 皇室の御安泰、氏子崇敬者の益々の弥栄をご祈念申し上げました。

新年のご社頭は天候にも恵まれ、終日お参りの列が途切れることがありませんでした。

授与所では各種の縁起物やお守り類を受ける方、合格祈願のダルマを受ける方、

絵馬に願いを書き込む方、おみくじを引く方などたくさんの参拝者で賑わいました。

御社殿での家内安全や厄除等の新春祈祷も順次執り行われています。

 

除夜の様子

f:id:sakitorijinja:20200102175632j:plain

f:id:sakitorijinja:20200102175754j:plain

f:id:sakitorijinja:20200102180552j:plain

f:id:sakitorijinja:20200102175915j:plain

 

歳旦祭

f:id:sakitorijinja:20200102180033j:plain

 

 

f:id:sakitorijinja:20200102180220j:plain

f:id:sakitorijinja:20200102180308j:plain

f:id:sakitorijinja:20200102181332j:plain



新春祈祷祭

f:id:sakitorijinja:20200102180501j:plain

 







 

 

池坊 芝岡翠風様 花の宴 

芝岡翠風先生のご奉仕による生花作品の数々を再びご紹介させていただきます。

春夏秋冬、雨の日も風の日も、穏やかな佇まいで社務所にお越しになり

人目につかず、そっとお花を生けられては、静かにお帰りになる芝岡先生。

後にはいつも艶やかな花の宴がありました。

芝岡先生、今年もありがとうございました。

皆様もどうぞご覧ください。

f:id:sakitorijinja:20191229192254j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229192503j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229192540j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229193118j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229193441j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229193547j:plain


f:id:sakitorijinja:20191229192908j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229194026j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229194208j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229194510j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229194654j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229194837j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229195051j:plain

 

f:id:sakitorijinja:20191229195239j:plain

 

 

 

新年に向けてのご奉納

本日、新春を前に二件の手創り品のご奉納がありました。

一つは氏子の高橋謙吉様からの「宝船」です。

藁をたくみに編み込んだ作品で、たくさんのお宝を積んで、

今にも動き出しそうです。

f:id:sakitorijinja:20191229191702j:image

 

次は旧職員で崇敬者の渡辺勇様作  来年の干支「子」です。

小石で作られた、なんとも微笑ましい逸品です。

親子のねずみでしょうか。家内安全のご利益がありそうです。

f:id:sakitorijinja:20191229192130j:image

お二方、どうも有り難うございました。

作品は社務所正面ホールに展示されています。

 

新春初詣の御案内

令和の御世 はじめての正月を迎え、新たな気持ちで神さまに誓をたて、祈りをこめる初詣。
是非 「何事も前鳥(先取り)叶う前鳥の宮」 にご参拝ください。

◇ご祈祷奉仕時間
(家内安全、受験合格、厄除ほか)
令和2年1月1日 除夜
午前零時より午前2時頃まで
その後、午前7時より午後5時頃まで
尚、元日の午前8時30分から9時30分までは歳旦祭斎行のため
ご祈祷はご奉仕できかねますので、ご了承願います。

2日以降
午前8時より午後5時頃まで
★上記時間以外にご希望の方は事前にご連絡をお願いします。

★尚、6日から10日までは会社関係の仕事始め祈願のため
 祈祷奉仕時間が午前9時より45分間隔でのご奉仕となります。

◇お守り・縁起物等の授与、ご朱印受付時間
令和元年12月31日 除夜
午後11時より午前2時頃まで
その後、午前6時より午後5時頃まで

2日以降
午前8時より午後5時頃まで

ご朱印は、主に御社殿前の授与所にてお受けしております。

 

★除夜の行事

神社神輿の展示

御神酒並びに甘酒の無料授与

氏子役員様の模擬店

 

★元日の行事

9時 歳旦祭

 

13時半・14時半

前鳥神社囃子太鼓保存会 前鳥囃子と里神楽披露

 

★除夜から5日

フリーマーケット  表参道にて

 

 



◇臨時駐車場のご案内
通常の神社駐車場以外に湘南銀河大橋際の関東冶金工業㈱様駐車場、神社東側、四之宮霊園様の駐車場をお借りしております。誘導員の指示に従って駐車願います。  
近くの有料駐車場(1回500円)もご利用ください。         
尚、各駐車場内の事故につきまして、神社では責任を負いかねますので安全運転にご協力願います。

f:id:sakitorijinja:20191228151757j:image

 

師走の大祓式のご案内

令和の元年もあと僅かとなりました。

新しい年、そしてお正月とともに訪れる年神さまをお迎えするために、心身ともに清らかになるべく

師走の大祓式を下記により執り行います。

庭上での式です。寒くない格好でお気軽にご参列ください。

 

                 記

 

日時     12月31日  大晦日    午後3時より

場所     前鳥神社境内 神楽殿前特設祓所

 

 

 

前鳥神社

〒254-0014 神奈川県平塚市四之宮4-14-26
御朱印・お守り 受付時間・・・・8時〜17時
御祈祷 受付時間・・・・9時〜16時30分

TEL 0463(55)1195 FAX 0463(55)1370

ご質問|お問い合わせ